FC2ブログ

最近観た映画!!

最近観た映画


ウディ・アレン監督が大好きで、
銀座シネスイッチで『ブルージャスミン』を観ました。
主演のケイト・ブランシェットがアカデミー最優秀主演女優賞受賞した作品。
        
    movie
銀座シネスイッチ入り口

    movie
『ブルージャスミン』看板
今までの作品と作風が全然違いました。
笑いは少ない作品で、ちょっと悲劇的な終わり方でしたが…、
何かただ悲劇的ではなく、少し明るさ、主人公に楽天的な要素が見え、
少し救いがあるような気がするエンディング。
不思議な余韻の残る不思議な映画・・・。

それにしても衣装が素晴らしかった。
セレブなので、全編を通してシャネル、
ゴージャスで上品で洗練されていて、
とにかく素晴らしかった。
ケイト・ブランシェットがまたとても似合っていて美しく、
衣装見るだけでも観る価値のあるくらいです。

そして音楽はジャズ。
そこもウディ・アレン作品が好きな理由の一つです。

今年もう一本公開されるようで、楽しみです。

次の映画は。

音楽映画ははずせません。
と言う事で、
コーエン兄弟の映画ですし、ブルースが聴けると思い観た映画。
『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』。
ジャンルはブルースかと思いきや、フォークでした。
TOHOシネマズ・シャンテ。

         映画

コーエン兄弟監督作品は久しぶりです。
なかなか面白かったです。
(感想それだけかいっ

なんか最高に面白い映画ないかなぁ

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

『ネイチャー』観ました!!

楽しみにしていた『ネイチャー』、観ました。

動物ものと自然ものは大好きで、
テレビでもTBSの世界遺産なども好きでよく観ます。
なので、本当に楽しみにしていました。


日比谷にあるTOHOシネマズスカラ座の大スクリーンで、
3Dなので特に迫力、凄かったですよ


     ネイチャー


     ネイチャー

自然の驚異や野生動物の生態が今までにない3Dで間近に感じる事が出来、
本当に手が届くような感覚でした。

3Dにもかなり慣れた感じでしたが、
今回は新鮮な感覚で観る事ができました。

こう言った映像を観ると改めて今の生活を少し見直そうかなっ、
もう少し自然と調和した生活を目指そうかなっ、なんても思います。
朝日とともに目覚め、
夕日とともに休む・・・。

ちょっと無理そうです。

でも、夜型生活から、
朝方生活には変えます。
近い将来・・・、必ず・・・()。





テーマ : ドキュメンタリー映画
ジャンル : 映画

コレド室町2の映画館にはまってます。

コレド室町の映画館にはまってます


正確に言うと、コレド室町にはまっていると言っても過言ではない。


天然酵母パンのお店やオーガニック系の銀座の泥武士のデリも入っており、
オーガニック系のイタリアンカフェもあり、
富澤商店、MUJI、オシャレな雑貨も多数・・・、などなど。



どうせ観るなら、コレド室町の映画館にしよう。
と思ってしまいます。



と言う事で、

コレド室町2のTOHOシネマズで観た映画。

劇場にポスターが貼ってなかった
または見つけられなかったと言う事で、
絵がないですが、


『ロボコップ』。
タイトルロールを演じた俳優さんは知らないですが、
脇に、ゲイリー・オールドマン、マイケル・キートン、
サミュエル・L・ジャクソンなどそうそうたる面々、
特にゲイリー・オールドマンが大好き、
(レオンでの悪役が凄すぎっ)
なので、観てみたくなりました。
まっ、アクション映画、特にSFアクションが大好きだと言う事もありますが、

そんな感じです。


次、『ウォルト・ディズニーの約束』。
トム・ハンクス、エマ・トンプソン主演、
コリン・ファレルも出てました。

あの「メリー・ポピンズ」の逸話。
メリー・ポピンズが出来るまでを描いてます。
こんな逸話があったとは・・・、
感動で涙が・・・、
素晴らしい映画でした。


それから、『アナと雪の女王』。音楽映画は外せない私なので、
ミュージカルのこの映画は絶対観ると意気込んで観ました。

ストーリーも良かったんですが、
音楽が良かったです。
特にアカデミー最優秀主題歌賞と受賞した主題歌、
「Let It Go」が素晴らしいです。
大ヒットしているようですが、
面白いし、見どころ満載で
映像も美しいですし、納得です。

チラシを見つけたので・・・、

      映画


今回最後にご紹介するのは、
これは、有楽町のTOHOシネマズ日劇で観ました。

『アメイジング スパイダーマン2』。
なんと言ってもアクション映画(特にSFが)大好きなので、
つい観てしまいます。


     映画


3D映像で、臨場感凄かった。
見た事もないようなスパイダーマンの動き・・・、
やっぱりアメリカ映画、凄いです。

でも最近のヒーローものの特徴としては、
私の個人的意見ですが、
超ハンサムとか、超個性的とか、
何かそう言った特徴のある俳優さんが少ないような気がします。

何かインパクトが弱いです。魅力を感じられない。
と言うのは、私だけでしょうか


次回は『ネイチャー』を観ます。
本当に楽しみにしてますよ。

自然もの、動物もの、大好きです

      映画




テーマ : 映画紹介
ジャンル : 映画

日本橋のコレド室町2にシネコンがニューオープン。

TOHOシネマズが日本橋のコレド室町2に出来ました。

プレオープンの3月19日に丁度、
アートフォト講座の体験クラスで東京に行っていたので、
「絶対ここに行って映画を観るっ」と言う事で行ってきました。

オープンは3月20日(木)で、
19日はプレオープンでした。


全部で9スクリーン。

都内初がいくつかあります。

都内初の「TCX」、
実物大のマッコウクジラが入ると言う巨大スクリーン。
左右の壁から壁いっぱいに拡大された独自規格ラージスクリーン。
床・壁・天井・シートのカラーをダーク系に統一し、
光の反射を抑える事で暗室効果を高め、
迫力ある映像に没入できます。

都内初の「DOLBY ATOMOS」、
天井・スクリーンなどに追加されたスピーカーにより、
自在に音を配置し、移動させることで3次元的な音響表現が可能になり、
より感覚を刺激する生き生きとした映画体験を提供できます。

と言う事で、

    映画
     コレド室町    

コレド室町、初めてだったので、
どれがなんなのかさっぱり分からずに、
シネコンの入っているコレド室町2を撮らずに、
ただのコレド室町の写真を撮ってしまいました~。


    映画
     コレド室町2のTOHOシネマズの売店

ゴージャスな空間になってます。



    映画
     スクリーン7の入口。


観た映画は、
『LIFE!』。


    映画
     エスカレーター上がると、

ベン・スティーラー監督・主演作品。
ベン・スティーラーの映画はほとんど知らないと思い、
調べたら、『ナイト・ミュージアム』に出てました。


今回の映画、『Life!』は、
とても良かったです。

勇気をもらえる映画!
音楽も良かったぁ
ショーン・ペンが渋いです。
名女優シャーリー・マクレーンが健在で嬉しかった。
脇役陣もすごいです。

都内初の「TCX」であるスクリーン7は、
本当に巨大スクリーンでした。
迫力抜群


次回は近いうちに『アナと雪の女王』を、
都内初の「TCX」と「DOLBY ATOMOS」で、
初体験!!です。







テーマ : 映画館
ジャンル : 映画

久しぶりの映画!

久しぶりに映画を観ました。
今回は珍しく、渋谷のTOHOシネマズ。
(大体いつも有楽町・日比谷が多い)

     映画
     渋谷道玄坂のTOHOシネマズ。

ピーター・ジャクソン監督作品。
ロード・オブ・ザ・リングの別物語。
アクション・アドベンチャー作品、『ホビット 竜に奪われた王国』


     映画

日比谷スカラ座(TOHOシネマズ)と同じで目の前がスクリーンで迫力ありました。
オーリーも出演し、
今まさに引っ張りだこの英国人俳優、ベネディクト・カンバーバッチも声の出演で、
面白かったで~す。
映像は迫力・インパクト、本当に凄いです。

何も考えずに楽しめる映画。



しかしながら、久々の渋谷でしたが、
相変わらずの人・人・人で、新宿より、銀座より、歩きにくいぃぃ~・・・。
(個人的意見です)


次回はアカデミー賞で何かで最優秀賞を取った作品を観たいです。
(既に観た映画はゼロ・グラビティくらいですかね)









      

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード