スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画おたく復活か?

念願の映画を観に東京に行ってきました

思い切って、映画おたくだった頃以来(25年くらい前)の、
一日3本観ました。


絶対観るって楽しみにしていた『ミッドナイト・イン・パリ』と『ダークシャドウ』、
それと、新解釈の白雪姫、『スノーホワイト』の3本。



私の大好きなウッディ・アレン監督作品、
何年かぶりに、久しぶりに観ました。

『ミッドナイト・イン・パリ』を観た映画館は、
銀座のはずれにあり、普段はなかなか観に来る事ないなぁ、
久しぶりの「東劇」。
築地が近いです。

     eiga
      お寿司屋さんが多い。

今度築地散策もしてみたいです。
 
     eiga
      東劇入り口。

     eiga
      劇場入り口。

有楽町マリオンの「TOHOシネマズ日劇」で観た『スノーホワイト』。

     eiga
      マリオン一階の看板。

『ダークシャドー』は「丸の内ルーブル」で、


     eiga
      入り口チケット売り場の看板。

     eiga
      劇場内の作り物。

久しぶりに観たウディ・アレン監督作品、『ミッドナイト・イン・パリ』は、
1920年代のパリに主人公がタイムスリップするというお話。
スコット・フィッツジェラルドや、ヘミングウェーや、ダリ、ピカソなどが出てきます。
ダリを演じたエイトリアン・ブロディ、似てました~。
ピカソも誰だかわかりませんが、そっくりでした。
楽しかったで~す。面白かったで~す。
いつものように、大笑いではなく、クスクス笑いが多く、
ユーモア満載の作風は健在でした。

でもクスクス笑いがいつもより少なかったかな
ウディ・アレン作品、沢山観ているので、
少しくらい面白くても満足できません。
相当ハードル高いです。
秋にも一本公開されるようなので、それに期待

『スノーホワイト』は、スマップの稲垣五郎ちゃんが、
月一吾郎と言うスマステのコーナーで、
(吾郎ちゃんの映画の見方は私とかなり近いので、参考にしたりします)
新解釈の白雪姫、戦う白雪姫なんですが、
「新解釈はいらない、白雪姫は今までのままで良い」と言う事で、
評価が低かったんですが、
私は戦う女性が主人公の映画大好きなので、
見応えあるかもって思い、観る事にしました。

映画はまぁ、まぁ、楽しめた。
戦う白雪姫は良いと思いますが、
私的には白雪姫が目がクリクリっとしてて、もっとラブリーで、いかにもか細くて、
と言う方が戦う時のギャップが大きくてインパクトがもっとあったように思います。
白雪姫役の女優さんが、目がきりっとしていていかにも意志が強そうで、
とてもきれいな女優さんですが、意外性がなかったかなっ。

女王役のシャーリーズ・セロンは本当に美しくて、
適役ですね。
シャーリーズ・セロンが10代か20代だったら、白雪姫が適役だったかも・・・。
衣装が素晴らしかったです。


本当に楽しみにしていた『ダーク・シャドー』、
それなりに面白かったのですが、
ティム・バートンのカルトな世界観が大好きなので、
そう言う意味では私にはまだまだ物足らないです。
もっともっとカルトな世界を炸裂してくれないと・・・。

本当にうるさい観客です。
映画にはかなり厳しい。
(好きですからね・・・)


最近観る映画は、と言っても観た映画少ないですが・・・、
背中がぞくぞくするような刺激・・・、
心が震えるような感動・・・、

と言うような映画に出会えないです。

今年、下半期に期待・・・。


スポンサーサイト

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。