スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽のエネルギー

今日は畑の日でした。

午前中は暑かったです
真夏の暑さに比べればかなり過ごしやすいとは思いますが…。
それでも暑かった
暑いとかなり体力が消耗されます。
真夏の時は太陽の上昇にともなって、そのエネルギーに圧倒されて、体がエネルギーに負けていって、体全体が熱をもって、体中の血液が煮立ってしまうような・・・、立ち眩みを通り越して気を失いそうなほどでした。

太陽のエネルギーは本当に凄いっ
特に真夏は脅威です

先日のフリマでも、気温は高かったと思いますが、ずっと風にあたっていると体から体温が奪われてみるみる冷えて行きました

太陽の熱のエネルギー、風の圧のエネルギー、海も、最近では雨とかもそうですよね…、竜巻も・・・、自然の力は偉大です。

さて、今日のお仕事。

①蕪の種播き。

               蕪
                  分かりにくいと思いますが種を播いた後です

種を播く溝を作って一列に20粒くらい播きます。
その上に軽く土をかけ、上から押さえます。

②苺の苗の移植

               苺
                  苺の苗

苗移植のための溝を作り、薫炭を播き、水で湿らし、移植します。
その両サイドに藁を敷きます。
移植は根を強く、立派にするためにするそうです。

③玉葱の種播き

                玉葱
                    分かりにくいと思いますが種を播いた後です

やはり、種播き用の溝を作り、一列に20粒くらい播きました。
上から軽く土をかけ、押さえ、薫炭を播きました。

④後、もう一つ、写真がないんですが、同じように大根の種も播きました。

今日はほとんどしゃがんでの作業だったので腰にきましたね。
腰、痛~いぃぃ

野菜を育てる事は簡単ではないのだー
自然は甘くはないのだー

と言う事でした


   オクラの花
     オクラの花

   綿の花
     綿の花

オクラの花と綿の花、とても可愛らしいです

同じアオイ科です。

科が同じだと同じ様な花になるようです



スポンサーサイト

テーマ : 自然の中で
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。