スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー大好き!!

旭市のまつざわコーヒーさんまで、コーヒーセミナーに行って来ました


コーヒー派ですから、毎日飲みます。大好きです
なので、とても楽しみでした


          mise
           生豆です。


          mise
           こう言う麻袋に入ってます。


          mise
           焙煎器械。

焙煎器は小型のと大型のと2台ありました。


先ずはコーヒー豆をひいて、粉を入れて、平らにする。
最初は20ccほど入れて(一人前の場合)20秒間蒸らします。
この時のお湯の温度は95℃。(やかんで沸かした物をポットに移すと温度が下がり丁度良い)

     mise    mise
      手で平らにします。                 蒸らし。

次に80cc入れます。その時、真ん中に、100円玉の大きさでのの字を描くように・・・。
決して外側に行かないようにします(雑味が入るので)。
丁寧に、左手を添えて、注ぎます。
全部落ち切らないうちに次の40ccを注ぎ、
同じく全部落ち切らないうちに最後の20ccを注ぎます。
最後まで、抽出しきらないうちに止めてしまいます(最後は雑味出てるので・・・)。
落ち切った粉を見ると白い気泡(雑味のもと)が残っていれば、上手くはいった証拠。

     mise    mise
      お湯を注ぐ                      最後は雑味の気泡

     mise    mise
      美味しくはいりました。香りも最高。          チーズケーキと頂きます


まつざわコーヒーさんです

                 mise
                  入口です。

環境に配慮したエコの国、デンマーク製の「ミルカフェ」と言うポリプロピレンで出来たコーヒーフィルターがありました。
(ごみを減らす)
材質については、厚労省、FDA、BGAの定める安全基準試験に合格していると言う事です。
それから、1000回使えるコーヒーフィルターと歌ってますね。
紙フィルターーより、美味しくコーヒーをいれる事が出来るそうですよ。
(コーヒーのうま味成分の油分と通すので・・・、紙は細かすぎて通さないそうです)
早速買って、家でいれて見ました。


     mise    mise
      デンマーク製の「ミルカフェ」           計量しながらいれました。

美味しくいれられました
香りも素晴らしいです

非常に勉強になりました。
まつざわコーヒーさんも素敵なお店で、コーヒー豆も沢山の種類が置いてあります。
オーナーも素敵な方でした。
(何を聞いても答えてくれましたし、コーヒーの色々なお話もきけ、楽しかった~)

楽しかったです
美味しかったです

次は私の好きなマンデリンを中煎りで注文をして見たいと思います。
(200gくらいでも焙煎して下さるそうなので・・・)
楽しみで~す


自家焙煎  まつざわコーヒー

 〒289-2502   千葉県旭市琴田2821-4
 TEL&FAX    0479-62-0896
 携帯電話    080-5461-4794




スポンサーサイト

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。