スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『栗』のワークショップに行って来ました。

『栗』のワークショップに東京まで行って来ました。

マクロのクッキングセミナーのテーマに『栗』が入っていたので、
これはしっかり勉強しなくては・・・、
と言う事で、その日はバンド練習の日で、
7時過ぎまでには帰ってこなければならずに、
かなり、キツイスケジュールになってしまいましたが、参加して良かったです。

始まる前。
今日はお料理のコーナーもあります。
 
yasai
          調理台の様子
         
栗のよもやま話他、栗の現状など、栗の話いろいろ。
茨城県笠間市の地域農業改良普及センターの唐沢氏のお話。

yasai
          映像を交えてのお話。

縄文時代からの大事な食糧だったと言う事。
(その時代から栽培されていたようです)
茨城県は日本一の栗の出荷量と栽培面積を誇る県です。 
笠間市はその中でも栽培面積が県内一位の都市です。
品種も沢山あります。ポロタンと言う品種の栗をお土産に頂きました
栗は鮮度が命。
収穫直後から激しく呼吸をしていて糖分をエネルギーとして使ってしまうので、
収穫したらすぐに冷蔵庫に入れる。
0℃で保存がベスト。0℃で一ヶ月程保存すると甘味がかなり増します。

お話の次は、アクティブ野菜ソムリエの大原千絵美さんのクッキング・デモ。
メニューは栗のタイカレーと栗の茶巾。

yasai
          丁寧に説明して下さって分かりやすかった。

栗のタイカレー。

yasai
          具材を全部入れて鍋で煮ている状態。


次は栗の食べ比べ。
生と貯蔵栗の茹で栗と蒸し栗の食べ比べ。
品種は貯蔵栗が「丹沢」、生栗が「銀寄」と「石鎚」。

yasai
          上が生の栗、下が貯蔵栗。左が茹で栗、右が蒸し栗。


圧倒的に貯蔵栗が甘くて美味しかった
貯蔵栗、恐るべし

栗のタイカレーの試食
イエローカレーの無添加ペーストを使って、ココナッツミルクを足し、
隠し味に、お味噌と名前忘れましたが、北陸産の魚醤のようなお醤油。

yasai
          栗・たけのこ・しめじ・ナス、そして鶏肉が入ってます。

ココナッツミルクの風味が効いていて、美味しかったです
私もアレンジして作ってみよう

栗の茶巾。

yasai
          甜菜糖で甘みを出してます。

美味しかったです
栗を蒸しさえすれば後は簡単なので、作りやすいです。

栗のお話も良かった、勉強になりましたし、
お料理のレシピもゲット、
お料理も美味しかったですし、
栗のお土産もあり、とても楽しかったし、お得でしたぁ~。

また参加したいと思いま~す。



スポンサーサイト

テーマ : 交流会/勉強会
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。