スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全5回の市民センターのマクロ料理教室終了!!

昨日は全5回の市民センター、マクロビオティックお料理教室最終日でした

参加頂きました皆様、有難うございました

最終日は日本の伝統的な素晴らしい食材の『味噌』をテーマに、

「味噌」と「塩」の講義と、

お料理のメニューは、
有機玄米味噌の仕込み、お一人800g程度の仕込んだ味噌のお持ち帰り、
お昼がかかるので、
玄米雑穀ご飯のネギ味噌おにぎり、
有機酒粕と冬野菜の粕汁、
冬野菜の味噌粕漬け、


makuro
調理室の様子


味噌造り。

makuro
          一晩浸したオーガニック大豆 

makuro
          オーガニックの玄米麹と浜御塩(塩)          

makuro
          煮た大豆

makuro
          味噌の源

出来た麹を使うと簡単に手造り味噌が出来ます。
皆様、是非、是非、毎年、手造りで仕込んで見て下さい。



今日の昼食

makuro
           ねぎ味噌おにぎり・粕汁・味噌粕漬け

おにぎりは玄米と手作りの雑穀ブレンド、粟・黍・稗・キヌアが入ってます。
おにぎりの具材はねぎ味噌が二つと出汁に使った昆布を刻んで佃煮にしたものが一つ。
海苔には銚子市浜町の林園で調達したアオサ入り海苔(香りがとても良いです)。
粕汁には寺田本家の五人娘の酒粕を使い、
お野菜はごぼう・大根・人参・おく菜(アブラナの一種)としめじを入れました。
味付けは酒粕と自家製玄米味噌、有機材料を使って仕込んだものです。
後はその酒粕と、同じく自家製玄米味噌を使って、
味噌粕床を作り、野菜を漬けた物、
味噌粕漬けでした。
今回は軽く火を通したごぼうと人参でした。


皆様、全5回の長丁場でしたが、
本当に有難うございました。
是非、是非、少しづつ、
マクロビオティックを取り入れて頂けると嬉しいです
たとえば、時々玄米を食べる、でも良いですし、
調味料を一つ無添加な物に替えた、でも良いと思います。
等々、チャレンジして見て下さい。

全5回の長丁場と言いましたが・・・、
次回は6月から月1回、
来年の2月までの全8回となります(8月はお休み)。
マクロビオティックの事、まだまだ知られていないお野菜の事、雑穀の紹介、
それから、その季節ごとの食を通しての過ごし方もお伝えしたいと思います。
そして、最後の2月は『手造りみそ』で終わりたいと思いますので、
また、宜しくお願い致します

本当に有難うございました~




スポンサーサイト

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。