スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月20日は『春分』の日でした。

昨日は二十四節気で言う『春分』の日でした。


春分とは、昼と夜の長さが同じになる日です。
昔の人はこの日を「自然に感謝し春を祝福する日」だと感じていました。
それは冬眠をしていた生物が動き始め、
人の生活にも新しい希望と活力がもたらされる時期だからです。

いみじくも、この日、Eさんの畑に案内して頂き、
これから、畑を使わせて頂く事になりました。

自然に感謝ですね。
そして、これから、種蒔きが始まります。
(その前に草取りから始めねばなりませんが・・・)



今年の3月11日の前日から、
体調を崩しました。
丁度前日から・・・、
なんか意味を感じるなぁ~

全て必然ですからね、
震災から一年たったこの時期に体調を崩したという意味

10日間くらい休みました。
と言うか、体動かなかったですから・・・、
全ての予定を延期せざるを得ず・・・、

まぁ、ゆっくりやりますか

自然食品店オープンも当初の4月22日の予定を少し延期しようっと・・・。
出来る事からコツコツと・・・。


かなり元気になってきたので、
頑張りすぎず、
食生活はマクロ食を強めて行きたいですね。
(ゆるゆるマクロだったので・・・)

それにしても、自分の体調が悪いと、
自分でお料理作れないので、
つらいです。
対策は
レトルトとか、冷凍総菜なども常に少しはないと対応出来なくなるなぁ、

委員長から頂いた、
銚子産バナナはかなり、有効でした。
包丁使わなくてよいし、
すぐに皮がむけて食べられるし、
でも、熱帯のフルーツだから・・・、
病気の時には良いかっ

なっちゃって~


ちなみに、この間の震度5強で、
また、食器が結構割れました~。

具合は悪いし・・・、後片付けはしないといけないし・・・、
大変でした。

こちらも対策を立てねばなりません。


委員長から頂いた銚子産バナナ、
凄く美味しかったです

         makuro
           

具合が悪くてご飯が食べられない時に、
一日一本づつ食べました。
委員長、有難うございました





スポンサーサイト

テーマ : 季節を感じる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。