スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待の映画を見てきました。

今年期待の映画観てきました。

大好きなウディ・アレン監督作品。
TOHOシネマズ・日比谷シャンテ。
『恋のロンドン協奏曲』。

        movie
         看板。

        movie
         入口。         

        movie
         エレベーター前。

いつもハイセンスな台詞回しで、
思い切り笑い、大いに楽しませてくれるウディ・アレン監督ですが、
ここの所は、最高と思える作品に出会えないです。
ファンは勝手ですからね・・・、
勝手に期待して・・・、
勝手に批評して・・・、

今作もそこそこ面白かったんですが、
まだまだ、こんなもんじゃないって思っちゃいます。
厳しいですね。

前回の舞台はパリで、
今回はロンドンで、
次はどこなんでしょうか

役者陣も、ナオミ・ワッツ、ジョシュ・ブローリン、アンソニー・ホプキンス、アントニオ・バンデラス、
などなど、豪華です。

音楽はジャズ一色。

次回作に期待です。



一方、大好きな007シリーズ。『007/スカイフォール』。
今作はダニエル・クレイグがボンドになってから3作目。
全2作が素晴らしかったし、今作はシリーズ50周年記念作品なので・・・、
かなり期待してました。


        movie
         マリオン阪急側はボンド一色でした。



        movie
         マリオン看板。

初代のショーン・コネリーからジャームズ・ボンドはダニエル・クレイグまで7人、
やはり、ショーン・コネリーが一番好きですが、
2番目にダニエル・クレイグが好きです。
セクシーで、渋くて、良いですねぇ~

映画はと言うと、
全2作に比べると、今ひとつでした。残念

今までと違い、ボンドガールも早々に殺されてしまったし、
(いつもは映画の最後に、ボンドとイチャイチャしているシーンで終わり)、
そのほうが楽しいし・・・、
なんだか、ハラハラ、ドキドキも少なかったような・・・、

そうなってくると、主題歌もなんかオリジナリティがないような、

まぁ、50就任記念作品とうたっているので、
期待度も半端なく・・・、
評価も厳しくなっちゃったかなっ

そうそう、今作はアカデミー賞監督のサム・メンデスが監督したという事も、
期待度増しになりました。

そう思うと、やはり、もっともっと
面白くて、セクシーで、アクションシーンの迫力もアップ、
でないとネッ

当分はダニエル・クレイグのジェームズ・ボンドが観られると思うので、
次回作に期待。



次は12月21日公開作品。
『レ・ミゼラブル』を観ます。

楽しみで~す


        movie


スポンサーサイト

テーマ : 007シリーズ
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。