スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月に旭市のフレグラントオリーブさんで石鹸作りのレッスンを受けてきました。

2月に手作り石鹸のレッスンがフレグラントオリーブさんで開催されました。

参加させて頂いて、
念願の手作り石鹸を作ってきました。
材料はすべてオーガニックの物。

石鹸作りの大切な三つのポイントは、
1 きちんと計量すること
2 しっかり温度管理をすること
3 苛性ソーダの取り扱いに注意すること

石鹸作りの材料が一式あるので、
自分でもオリジナルの石鹸を作りたいと思います。


今回の材料、

       olive
材料は苛性ソーダ、オリーブオイル、パームオイル、ココナッツオイル、精製水、ラベンダーオイルとオレンジオイル。  

混ぜる作業が20分間一生懸命ひたすら混ぜてから、様子を見ながら混ぜて行きます。
これが結構大変です。

       olive
乳化してクリーム色になります。


       olive
型に詰めます。

固まる前に車で揺れるのはあまり良くないので、
皆さん、オリーブさんに置かせて頂きました。

       olive
一日経ってカットして頂いたのを取りに行きました。
4週間熟成させます。

計量と温度管理をきちんとすれば、
簡単に出来ます。
ただ、かき混ぜすのはかなり疲れます。

でも、手作りと市販の物の違いは、
手作りは本当に余計な物を入れる事なく作れますが、
(余計な物とは、酸化や保存の為の余計な物質)
食品も生活用品も、自然食品店やマクロのお店の商品でも、
たとえこだわりのある会社の物でも、
残念ながら、ある程度は入ってしまってる場合が多いです。
だからこそ、手作りにこだわっています。
手作りの物は本当に安心・安全・そして優しい・・・。
その代わり材料は選ばなくてはなりませんが・・・。
皆さんは、いかがでしょうか




今回の参加者にプレゼント、で頂いた手作りの高級アルガン石鹸。

       olive
3月20日まで熟成させます。


使うのが楽しみです



  



スポンサーサイト

テーマ : エコライフ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。