スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の市民センター・体に優しいお料理教室終了。

2ヶ月ぶりの市民センターのお料理教室が水曜日にありました。

8月はお休みだったので、久しぶりになりました。


今回テーマは『晩夏の食を通しての過ごし方(夏バテ・冷え)』


例年9月いっぱいまでは残暑が続きます。
一ヶ月以上暑い日が続くと段々バテてきますよね。

それでも更にもう一ヶ月残暑が続くと本当にきついです。



と言う事で、


メニュー

玄米甘酒の疲労回復グリーンスムージー
玄米雑穀のターメリックご飯
ベジミートと高きびのドライカレー
きゅうりのカチュンバル
人参のマリネ


始まる前の準備、は万端

      macro
      市民センターの調理実習室。

調理台の上なので、何かランチョンマット敷いたほうが良いですね。

      macro

玄米甘酒の疲労回復グリーンスムージー
 疲労回復に良いネバネバ成分のムチンが入っているモロヘイヤのグリーンです。
 ビタミンB群やカルシウムも豊富です。
 甘味料は一切入らず玄米甘酒とバナナの甘さです

玄米雑穀のターメリックご飯
 ターメリックで疲れた肝臓を労わります
 雑穀は栄養価が高くバランスも良いキヌアとアマランサス入り

ベジミートと高きびのドライカレー
 腎臓を労わる作用のあるクミンシードを使い、ガラムマサラも仕上げに使ってます 
 抗酸化作用の強いポリフェノールの赤色色素を持った高きび
 大豆タンパクのベジミートを使っているのでヘルシーです

カレーは暑くて疲れている時でも食欲がわいて美味しく食べられるお料理です。
なので、夏には特に食べる機会が増えます。
市販のルーにはお砂糖が入っている場合が多いので、
出来れば、色々スパイスを使ったり、
カレー粉を使ったりして、
カレーを作りたいと思ってます。
(ドレッシング、ソース、様々なお料理などや多くの加工食品に砂糖が入っており、知らず知らずのうちに砂糖を取りすぎてしまう傾向があります) 

きゅうりのカチュンバル
 カレーの箸休めにさっぱりとして美味しいです 

人参のマリネ
 レーズンの甘みやアーモンドの香ばしさが意外とカレーに合います

カレーといえば、
福神漬けやらっきょうなどが一般的ですが、
今回の二つのメニューはカレーとも合いますし、
サラダとしても使えます。
カレーの時には野菜も沢山取る事が出来るのでオススメです。

夏バテには良いメニューではないでしょうか

なお冷えについてはお話だけになってしまいましたが、
クーラーなどの冷えには、
天日干しの野菜などもお料理に使って頂けると良いと思います。









スポンサーサイト

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。