スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は春分の日、お彼岸の中日でした。

昨日は「春分の日」、お彼岸の中日でした。


二十四節気では春分の日は季節を表す四つの節気の一つです。

立春から春分の日までに吹く強い風のことを、
春一番と呼び、本格的な春の到来を表す季節の風物詩です。


この日は自然をたたえ、
生物をいつくしむ。
という意味が込められている祝日だそうです。

この日と関わりの春行事としては、
お彼岸のお墓参りをすると言うのが習わしとしてあります。

彼岸というのは様々な宗教の関係もあるようですが、
浄土思想に照らした場合、
その方向に真西に極楽浄土が存在し、
その方向に太陽が沈む日が一番彼岸に近づく日とされているため、
この日に先祖さまのお墓参りをするという風習が生まれたそうです。




そして、お彼岸の食べ物といえば、
『おはぎ』です。
小豆の赤色には災厄から身を守る効果があると言い伝えられていることから、
邪気を払うという信仰が先祖の供養と結びついて、
お彼岸におはぎという習慣が始まったとされているようです。

ということなので、おはぎを作ろうかと思ったら、
「もち玄米がないっ」

あきらめの早い私は、
「そうだ、秋にしよう。秋のお彼岸につくろう」と、
早々に切り替え、
ブランチにしました。
(大体朝とお昼は一緒で、一日二食です)


と言う事で、

       パスタ
菜の花のパスタ。
えのきをいれ、
彩りに人参も加えました。
野菜ボックスに菜の花が入るようになりました。
春ですねぇ~






スポンサーサイト

テーマ : 季節を感じる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。