スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、邦画が・・・、と、クリスマス・イルミネーション

最近、邦画づいてます

昨日、角川春樹監督作品の「笑う警官」を観ました。

               映画
                丸の内TOEI

どうして、角川春樹監督作品を今回、観る事にしたのかなって、
思い起こしてみると・・・

一つには、ホイットニー・ヒューストンが主題歌を歌っていたからだ

映画を観るにあたっては、音楽面は非常に重要な要素なのだ。

もう一つ、前にも何作か、撮っていると思うけど(例えば「天と地と」とかも観たし、他にも観たような・・・)、
今一つだったのに、妙に、引き寄せられるのだ・・・。
不思議です。

脚本も手がけているので・・・、やはり、以前とあまり変わらないかな

いまいち

辛口評価


でも、得したところ、

ホイットニー・ヒューストンの7年ぶりのアルバム、まだ聴いていないので、
歌が聴けたこと

全編にわたってジャズが流れていたこと
中でも、ジュリー・ロンドンの「バイ・バイ・ブラックバード」はとてもセクシーでした

特に音楽面には弱いです。
ジャズさえ流れていれば、まあまあ、得した気分になります


その前は、日劇1で「ゼロの焦点」を観ました。


     劇場      映画

マリオンの11階の日劇1は1,000人以上のキャパを誇る大きな劇場です。
スクリーンもビッグです


スマップのゴロウちゃんが、
「サスペンスとかミステリーとかではなく、人間ドラマとして素晴らしい作品です。」
と言っていましたが、
確かにそう言う視点で観ればよい作品だったかもしれないなって思いました。

サスペンス色は薄かった~



な~んて、映画にはとっても厳しい、私です。
(常にチケット代の元を取ろうと思っているので・・・)


有楽町ではクリスマスのイルミネーションが点灯されました。

        有楽町の駅前です。
       クリスマス


        
       クリスマス

あっという間に一年が経ってしまいますね。

今年のクリスマスも、私には、お料理の勉強あるのみです



スポンサーサイト

テーマ : サスペンス・ミステリー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

木ノ内悦子

Author:木ノ内悦子
心と体の健康と自給自足を目指したマクロ的人生奮闘記
KIJ認定マクロビオティック・アドバイザー
リマ・クッキングスクール師範科修了
日本雑穀協会認定 雑穀アドバイザー
日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ
日本野菜ソムリエ協会認定 カレーマイスター
日本野菜ソムリエ協会認定 調味料ジュニアマイスター
マスターオーガニックコーディネーター


-------------------------
最新クラス情報はこちら
最新イベント情報はこちら
-------------------------

Green café 月音
海と月のグリーンマーケットin銚子
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。